国交省より下記の発表がありました。
 i-Constructionを推進する17技術を新規採択
 -平成29年度建設技術研究開発助成制度の採択課題決定について-
http://www.mlit.go.jp/report/press/kanbo08_hh_000438.html

この中に山梨大学 斉藤成彦先生の「道路の日常点検のためのスクリーニング計測システムの開発とそのデータ分析手法の構築」が含まれています。道路のスクリーニング、特に計測後のデータ分析手法について大きく前進してくれること期待したいと思います。